イタすぎる…彼氏を好きすぎてやってしまった「束縛行動」9パターン

「やったら後悔する!」とわかっていても、彼氏への想いが募ると、ついつい束縛したくなってしまうもの。いざというとき自分に「待った」をかけられるよう、他人の失敗から「やりすぎのライン」を学んでおくといいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性96名に聞いたアンケートを参考に「イタすぎる…彼氏を好きすぎてやってしまった『束縛行動』」をご紹介します。

  • 【1】「いまなにしてる?」と相手の動向を逐一把握したがる

    「気になったらすぐ電話してた…。我ながらウザすぎ!」(10代女性)というように、彼氏にしつこく連絡してしまうパターンです。付き合い始めなら喜ばれる可能性もありますが、相手の都合も考えないと、「面倒くさい女」だと思われてしまうかもしれません。