甘え上手と紙一重?男性に敬遠される「図々しい頼り方」9パターン

9 Blatant Requests That Drive Men Away

気になる男性がいたら、「甘え上手」を武器にして、なんとか気を引きたいもの。とはいえ、あまりに自分勝手な都合で男性を頼ろうとすると、「図々しい」と嫌われてしまうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性284名に聞いたアンケートを参考に、「甘え上手と紙一重?男性に敬遠される『図々しい頼り方』」をご紹介します。

  • 【1】「○○くんって頼りになるよね」と、お願い事があるときだけおだてる

    「普段はロクに話しかけてこないのに、態度が変わりすぎ」(10代男性)というように、目的があるときだけ近づいて媚びるのは、相手に不信感を抱かせるようです。男性に何かお願い事をするときは、日頃から信頼関係を築いておくのが前提でしょう。
  • 【2】「少し手伝ってもらっていい?」とお願いしながら、結局自分はなにもしない

    「少しくらい自分でも頑張る気持ちを見せてほしい」(20代男性)というように、何かお願いするのはいいとしても、すべて任せっきりにするのは不評なようです。スキル的に難しいことを頼むなら、助手役を買って出たり、差し入れをするなどのフォローを心がけましょう。