夏休み明けにカッコよくなった男子に好意を伝える一言9パターン

新学期に久しぶりに顔を見た男子が、以前にましてイケメンになっていると感じたら、どんな言葉を選ぶと好意が自然に伝わるのでしょうか。そこで今回はインターネットユーザーの独身男性124名に聞いたアンケートを参考に「夏休み明けにカッコよくなった男子に好意を伝える一言」をご紹介します。

  • 【1】「日焼けして男っぽくなったね」と精悍さを褒める

    「休み前の白いときから僕のこと見ていたのかなって思いますね」(10代男性)というように、肌の色の変化を褒められて悪い気のする男子はいないようです。夏休みをどんなふうに過ごしていたのか話すきっかけにもなるでしょう。
  • 【2】「ちょっと垢抜けたんじゃない?何があった?」と夏休み中の出来事を探る

    「思い当たるふしがなくても、垢抜けたって言われるのは嬉しいです」(10代男性)というように、夏休みを経て魅力が増したと言われたら誰でも気分がよくなるものです。ただし、好きな女子ができてカッコよくなった可能性も否定できないので、そのあたりを確認しておいたほうがいいかもしれません。