舞い上がった分余計にへこむ…久々エッチでの失敗談9パターン

久しぶりだとエッチへの理想が膨らみすぎてしまっており、それゆえに苦い思い出となることもしばしばあるようです。そこで、今回は20代、30代の女性に聞いた「舞い上がった分余計にへこむ…久々エッチでの失敗談9パターン」を紹介します。

  • 【1】「こんなに痛かったっけ!?」と思うほどの激痛でなかなか入らない

    「初体験のとき並みに痛かった」(20代女性)というように、処女じゃなくてもしばらくエッチをしていないと膣は再び収縮してしまうこともあるようです。いい年して痛がるのは格好悪いと思うのなら、普段のひとりエッチで指を多めに入れるなどして、できるだけ広げて痛みを感じないようにしておくといいかもしれません。