ほかに好きな男がいるのか!?嫉妬深い彼氏に疑われる言動9パターン

  • 【5】明らかに上の空で、適当なあいづちを繰り返す

    「彼女がぼんやりしてたら、愛が冷めた!?と焦ってしまう」(20代男性)というように、心ここにあらずな様子で対応して、彼氏を不安がらせてしまうケースです。特に深い意味はなかったのだとしても、「ごめん、猫に餌あげてきたかどうか思い出してた」などと適当にフォローするのが無難でしょう。