「美意識高めようよ」と残念な気持ちになるロングヘア女子9パターン

艶やかな長い髪は女性らしさの象徴ともいえ、多くの男性を惹きつけるポイントでもあります。しかし、手入れや扱い方が悪いと、せっかくのロングヘアが逆に欠点になってしまうケースもあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性141名に聞いたアンケートを参考に、「『美意識高めようよ』と残念な気持ちになるロングヘア女子」をご紹介します。

  • 【1】髪にツヤがなく、傷んでボサボサしている

    「キューティクルはどこへ?バサバサの長髪は不健康そうでイヤです」(20代男性)というように、髪の毛が傷んでツヤを失っていると、せっかくのロングヘアの魅力が大幅に損なわれるようです。適切な手入れと丁寧なブローで、「天使の輪」が出る状態をキープしたいものです。
  • 【2】見るからに脂っぽく、フケが目立つ

    「本気で萎える。長い髪は目立つからこそ清潔感が大事だと思う」(10代男性)というように、脂ぎった不潔なロングヘアは問答無用で嫌われるようです。よくシャンプーしてキチンと汚れを落とし、フケがないか鏡でしっかり確認しましょう。