休みが合わない彼氏に「浮気」を疑われる夏休みの過ごし方9パターン

お互いに働いていれば、「夏休み」の期間が合わないこともあるでしょう。そんなときは、過ごし方に気をつけないと、彼氏に浮気を疑われてしまうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性293名に聞いたアンケートを参考に「休みが合わない彼氏に『浮気』を疑われる夏休みの過ごし方」をご紹介します。

  • 【1】夜、電話をかけてもつながらない

    「こんな時間まで何してるんだろうと心配になる」(20代男性)というように、夜の電話になかなか出ないと「まだ出かけているな」と判断されてしまうようです。帰りが遅くなりそうな場合は、マメにLINEを送って様子を知らせ、安心させてあげましょう。
  • 【2】「友達と遊ぶ」と言って名前を出さない

    「友達って…誰?と気になります」(20代男性)というように、一緒に過ごす相手の名前を出さないと、「隠しているのではないか」と深読みされてしまうかもしれません。不必要に思えても、「あなたの会ったことがない高校時代の女友達の○○ちゃん」などと説明すると、誤解は避けられそうです。