経験豊富なオトナ女子が教える、「夏の恋が短命なワケ」9パターン

  • 【4】「恋人がほしい」という焦りから恋していることがあるから

    「恋に恋してただけだってあとから気づいたりする」(20代女性)というように、焦燥からはじまった恋愛は、夏の終わりとともに「勘違いだった」と判明する場合があるようです。女友達に彼氏ができたときなどは、特に焦りを感じやすいので、少し気持ちを引き締めたほうがいいでしょう。