「夏祭りデート」がきっかけで別れたカップルのエピソード9パターン

  • 【2】子どものように射的や型抜きにはまったら彼氏に呆れられた

    「一緒になって無邪気に遊べないのが残念だった」(20代女性)というように、お祭りの雰囲気にはしゃいでいるうち、お互いの温度差に気づいて破局を招いたパターンです。彼氏が昔ながらの遊びに乗ってこないようなら、あまり深追いせず、後日気の合う友達同士で楽しんだほうがよいでしょう。