「夏祭りデート」がきっかけで別れたカップルのエピソード9パターン

楽しみにしていたイベントは、期待が大きいだけに失敗したときのダメージも計り知れないもの。なかでも「夏祭り」は典型的な破局フラグだという説もあるので、先人の意見を聞いて早めにリスクを回避したいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性314名に聞いたアンケート調査を参考に「意外と多い?夏祭りがきっかけで別れたエピソード」をご紹介します。

  • 【1】慣れない浴衣を気遣ってもらえず、不満を言ったらケンカになった

    「バイクで迎えに来るわ、歩くペースは速いわで思わず言い争いに」(10代女性)というように、せっかく浴衣を着て登場したのに、彼氏の心ない態度を許せず破局を招いたパターンです。普段から女心への理解が少ないと思われる彼氏と夏祭りに行くなら、浴衣だけは避けるのが無難かもしれません。