歌う以外でも使える!雨デートのカラオケ店利用法9パターン

梅雨時のデートはインドアに偏ってしまうもの。特にカラオケボックスは定番ですが、いつも同じだとマンネリ化してしまいます。では、歌う以外に面白い使い方はないものでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性406名に聞いたアンケート調査を参考に「歌う以外でも使える!雨デートのカラオケ店利用法」をご紹介します。

  • 【1】ギターやショルダーキーボードを持ち込んで「楽器セッションデート」

    「2人とも楽器ができるなら、スタジオがわりに使ってみてもいいかも」(10代男性)というように楽器を持ち込んでのセッションデートです。まだまだ練習を始めたばかりの下手くそな腕前でも、本格的なスタジオではなくカラオケボックスが舞台なら、無邪気に演奏できそうです。