「結婚式を挙げたくない派」の彼氏を意識改革させる方法9パターン

  • 【9】「とりあえず見学だけでもしよう」と、強引に結婚式場に連れ出す

    「嫌々見学に行ったのに、式場の神秘的な雰囲気に感動して即座に契約した」(20代男性)など、結婚式場に漂う幸せオーラを浴びせて彼氏を意識改革させるパターンです。帰宅後は動画投稿サイトで結婚式の感動的なシーンを見せて「念押し」したいところです。

彼氏が「結婚式を挙げたくない派」でも、決して非難しないことがポイントかもしれません。焦らずに様々な方法を試して気持ちが変わるのを待ちましょう。(浅原 聡)


【調査概要】
期間:2015年2月9日から16日まで
対象:合計354名(独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock