男性が二度と声をかけてこなくなるエッチ回避のセリフ9パターン

異性から興味を抱かれるのは嬉しいことですが、誘ってくる男性がしつこい性格であったり、全く自分のタイプ外という場合もあることでしょう。断る言動や振る舞い、対処法を間違えてしまうと相手を傷つけてしまったり、今後の関係がぎくしゃくしてしまう可能性も。そこで今回は20代、30代の女性読者に聞いた「男性が二度と声をかけてこなくなるエッチ回避のセリフ9パターン」をご紹介します。

  • 【1】まさかの逆告白「実は私レズビアンなんです」

    「興味がないことを一発で理解させられるから」(20代女性)というように、自分は女性にしか欲情しないということを相手に告げると、男性の性衝動を一気に消すことができるという意見も。加えて「昨晩も彼女と熱い夜を堪能できたわ」と実際の出来事があったかのように話すと真実味が増して効果的かもしれません。