喜ぶと思ったのに…彼のアソコが萎え萎えになった失敗談9パターン

9 Sex Moves That Actually Backfired in Bed

男性にエッチで満足してもらおうと頑張ったのに、空回りしてしまったという経験がある女性もいるようです。失敗経験のある女子たちと同じ過ちを犯さないためにも、今回は恋愛経験豊富な20代、30代の女性に聞いた「喜ぶと思ったのに…彼のアソコが萎え萎えになった失敗談9パターン」をご紹介します。

  • 【1】フェラをするときに刺激が強すぎて痛がられた

    「強く吸い過ぎてアソコが真っ赤になってしまった…」(20代女性)など、力加減がわからず、男性に「痛い!」と言われてしまった女性もいるようです。まずは弱めに舐めてみて、徐々に強くしていき「どのくらいが気持ちいい?」と聞くといいかもしれません。
  • 【2】イクときに「気持ちよすぎて痙攣しているフリ」をしたら心配された

    「『いや、演技で…』とも言えず、気まずい雰囲気に…」(30代女性)というように、過剰な反応をするのも考えもののようです。あまり演技ばかりしていると、男性が「こうすると気持ちいいんだな」と勘違いしてしまい、気持ちのいいエッチができなくなってしまう可能性もあるので、お芝居は控えたほうがいいかもしれません。