早く終わってくれ…女子特有のガッカリトーク9パターン


彼氏が穏やかな表情でこちらの話に相づちを打ってくれたら、ついつい気分よく話し続けてしまうもの。でも、話題によっては、内心「早く終わんねえかな…」と退屈されているかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性170名に聞いたアンケートを参考に「早く終わってくれ…女子特有のガッカリトーク」をご紹介します。

  • 【1】ヤマもオチもなくダラダラ続く「今日あったことの話」

    「結局なにを伝えたいんだか…。毎日やられたらかなり苦痛!」(10代男性)というように、自分の日常をただただ時系列を追って話すだけでは、ウンザリされてしまうようです。とはいえ一切報告しないのもヘンなので、どこか一場面に絞って短時間で終わらせるといいでしょう。