「適当だなー」とガッカリされるファッションへの褒め言葉9パターン

よかれと思ってファッションを褒めても、伝え方によっては相手に「いい加減なこと言ってるな」と判断されてしまうことがあるようです。あらぬ誤解を受けたくなければ、気を付けるべきポイントを押さえておきたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性148名に聞いたアンケートを参考に「『適当だなー』とガッカリされるファッションへの褒め言葉」をご紹介します。

  • 【1】「ネイビーが似合うね」など引き合いに出す色が毎回違う

    「前はピンクって言ったのに…信憑性がないと思う」(20代男性)というように、「○色が似合う」という発言は、統一性がないと意味がないようです。前に何と言ったか記憶に自信がなければ、「ネイビー『も』似合うね」などと、齟齬がないよう言い方を工夫しましょう。
  • 【2】「今年っぽい」と、去年の服なのに新しいと評価する

    「結構前に買った服に対して『流行ってるよね』とか言われると、反応に困る」(20代男性)というように、トレンド感を褒める場合、それが本当に今年買ったものでないと「違うんだけどなぁ」とモヤモヤさせてしまうようです。「最近人気のモデルだね」などと、少し幅を持たせてはいかがでしょうか。