「男がいる?」と疑われる一人暮らし部屋の違和感アイテム9パターン

  • 【9】非喫煙者なのにテーブルの上にライターがある

    「絶対に彼氏が喫煙者なんだと思う」(20代男性)というように、「アロマキャンドル」「お香」などの使い道があるライターも、男性目線では「タバコ」を連想するのが自然な流れかもしれません。不審そうに見られたら、実際に男性の目の前でキャンドルに火をつけ、疑惑を払拭しましょう。

日常に溶け込んでいるアイテムの中にも、違和感を抱かせるものが多数あるようです。まずは整理整頓を心がけ、「疑わしきは引き出しの中へ」を徹底しましょう。(小倉志郎)


【調査概要】
期間:2015年1月8日から15日まで
対象:合計406名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock