男性を癒やす「仕事の愚痴LINE」への返信8パターン

男性から届いた落ち込み気味のLINEに対して、どんな返信をしたらいいのか迷った経験のある女性は多いと思います。そこで今回は『スゴレン』の男性読者に聞いた「男性を癒やす『仕事の愚痴LINE』への返信」についてまとめてご紹介します。

  • 【1】「大変そうだね」と、気の毒がるLINE

    「『それはキツイね』と、つらい立場を理解してくれた」(20代男性)など、同情を寄せるLINEに癒されるという意見です。「否定しないで聞いてほしい」(20代男性)と感じる男性は多そうなので、まずは相手の苦境に心から共感する姿勢を見せると喜ばれるでしょう。
  • 【2】「体は大丈夫?」など、体調を気遣うLINE

    「『ちゃんと食べてる?』とか、体を心配されるとグッとくる」(20代男性)など、いたわりの言葉に弱い男性は多いようです。「精神的にだめなときは、体もダウンしがち」(20代男性)というように、ダメージが大きいほど気遣いの言葉が伝わりやすいと思われます。