春のアウトドアデートで彼氏のテンションを下げる一言9パターン

アウトドアでのデートは、普段インドア系の女子にとっては少々ハードなものかもしれません。とはいえ、発言によっては彼氏のテンションをガクンと下げてしまうので、注意が必要でしょう。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「春のアウトドアデートで彼氏のテンションを下げる一言」をご紹介します。

  • 【1】「疲れた」と早々に根を上げる

    「それくらいわかってたことでしょ!と言いたかった」(20代男性)というように、開始早々に「体力的にキツい」と不満を言うと、彼氏を怒らせてしまうかもしれません。うっかり口をついて出てしまったら、「普段体動かさないから新鮮!」などとフォローの言葉を添えましょう。