雨降って地固まる!?ケンカを通じて彼女に惚れ直した瞬間9パターン

  • 【5】感情的にならずに、説得力のある意見を冷静に述べたとき

    「ギャーギャーまくし立てられていたら、暴言の応酬で泥沼化してたかも…」(20代男性)というように、怒りをぶちまけるのではなく、努めて冷静であろうとする態度が評価されるパターンです。論理的な説明を心掛けるうちに、妥協点がすんなり見つかるかもしれません。
  • 【6】「好きだから言ってるんだよ」とポロポロ泣き出したとき

    「本気で泣かれたら、観念するしかありません!」(10代男性)というように、女性の涙に弱い男性は、やはり多いようです。泣き真似はもちろん、もともと涙腺が弱くて「嘘泣き?」と誤解されそうなら、彼氏への愛を込めた一言を付け足すと効果的でしょう。