大学デビューがバレちゃう危険な話題9パターン

知識もファッションも完璧にしたつもりでも、何気ない会話をきっかけに「大学デビューだ!」と勘付かれることがあるようです。元イケてない女子は、いったいどんな会話でボロを出しやすいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「大学デビューがバレちゃう危険な話題」をご紹介します。

  • 【1】「年パス買っちゃった!」と張り切りすぎているテーマパークの話

    「田舎から出てきて珍しくて仕方ないのかな、と思います」(10代女性)というように、人気テーマパークへの異様な入れ込みは、遊び慣れた女子には奇異なものに映るようです。モテ子なら「テーマパークは男と行くもの」と肝に銘じておきましょう。
  • 【2】「うちら合唱部は美女揃いだった」と裏付けの取れない高校時代の話

    「昔の話がマンガみたいにできすぎてるのは違和感…」(20代女性)というように、嘘だと断定できなくても、「作り話」には女の勘が働くようです。過去の武勇伝ほど鬱陶しいものはないので、笑えるオチがなければ真実でも語らないほうがいいでしょう。