キャラを勘違いされちゃった!自己紹介の失敗例9パターン

  • 【7】お笑いのセンスがあると思われ、宴会のたびに一芸を期待される「関西出身です」

    「同じ関西出身者と漫才をやれと言われる」(20代女性)というように、出身地を言っただけで笑いを強要されてしまうこともあるようです。必要以上に隠すことはありませんが、ほかの話題があるようなら、あえて触れないという選択肢もありそうです。