高校生じゃないんだから!大学の入学式で悪目立ちする装い9パターン

大学生になったからといって、すぐに大人っぽいファッションに切り替えるのは、なかなか難しいもの。とはいえ、高校生のままのあか抜けない服装で入学式にのぞむと、「パッとしない子だな…」と思われてしまうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「高校生じゃないんだから!大学の入学式で悪目立ちする装い」をご紹介します。

  • 【1】黒髪でお下げなど、「高校時代とまったく変わらない髪型」

    「大学生でお下げはない!黒スーツが、まんま高校の制服に見えてくる」(20代男性)というように、似通った服装ばかりの新入生のなかで、幼いヘアスタイルが悪目立ちしてしまうパターンです。無理にアレンジを加えずに、普通に下ろしておけば安心でしょう。