お花見デートで彼氏をメロメロにする小悪魔テク9パターン

  • 【2】「虫が来たら守ってね」と、不安そうに彼氏の腕をつかむ

    「アリ1匹たりとも彼女の体に触れさせまいと、使命感に燃える」(10代男性)など、虫が苦手だとアピールして彼氏の「女性を守りたい気持ち」を刺激するパターンです。あえて無防備なスカートで行って、風が吹くたびに身をすくめてみせてもいいでしょう。