昇進を逃した彼氏をやる気にさせる魔法の言葉9パターン

He Didn’t Get His Promotion… 9 Perfect Statements to Cheer Him Up

春の異動で、惜しくも昇進を逃したという人は少なくないでしょう。彼氏がその一人だった場合、どんな言葉で元気づけたら良いのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性149名に聞いたアンケートを参考に「昇進を逃した彼氏をやる気にさせる魔法の言葉」をご紹介します。

  • 【1】未来に希望と期待を持たせる「まだ次があるよ」

    「『来期、頑張ればいいじゃない?』と言われて、ちょっと吹っ切れました」(20代男性)というように、過去を振り返らずに前を向かせる作戦です。優しく背中をポンポン叩いてあげれば、エネルギーを吹き込めるでしょう。