好きじゃない男性とデート…脈ありだと思わせない振る舞い9パターン

特別に意識していなかった男性からデートに誘われて、「お試し」のつもりで出かける場合、相手に過剰な期待をさせないよう、気遣う必要があるでしょう。男性を勘違いさせないためには、何に気をつけたらいいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に、「好きじゃない男性とデート…脈ありだと思わせない振る舞い」をご紹介します。

  • 【1】露出の多い服装を避け、スカートよりパンツを選ぶ

    「変に誤解されないためにも絶対パンツがいい」(20代女性)というように、「その気がある」と受け取られないために、露出度の低いファッションを心掛ける人は多いようです。特にミニスカートは下心のある男性を刺激してしまうので、避けたほうがいいでしょう。