会社でキツく当たってくるお局様のかわし方・3選

  • 【3】面白がる

    全ての上から目線は、負け惜しみからきていると筆者は解説しています。お局様には言い返せないからといって、敗北感を味わうのではなく、自分とは違った世界をのぞくチャンスだと思って面白がって話を聞くと、気持ちがラクになるでしょう。相手に敵対心を持つことこそ本当の負け。攻撃されてもおおらかさをもって楽しみながら適当な相づちをうち、張り合いがない人になりましょう。

攻撃をしてくるお局様に対しては敵意を持たず、さらりとかわすことを意識しましょう。またタイミングを見て褒めてみたり、「お茶でもいかがですか?」と言ってこちらのペースに巻き込んでみたりして、その人のいい部分と付き合っていけるようになると、だんだんと関係が変わってくるのではないでしょうか。
Photo:All images by iStock

<関連サイト>
『いつも「味方に恵まれる女(ひと)」になる方法』(有川真由美|PHP研究所)

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)