むしろ悪印象!同僚をシラケさせる義理チョコの渡し方9パターン

  • 【4】「甘いものが苦手ならご無理なさらず!」とやんわり辞退を勧める

    「自分が食べたいのがみえみえで、受け取りづらい…」(20代男性)というように、チョコ嫌いの男性に配慮した一言が誤解されるケースです。全員を満足させるのは難しいとしても、洋酒入りやビター味など、オトナ向けのチョコを選ぶと失敗は少ないでしょう。