アンチバレンタイン男子の密かな本音9パターン

  • 【6】気持ちをもてあそばれている気がするから

    「もらえるかな?と思ったらもらえなかったり、期待していなかった子から微妙なチョコをもらったり」(10代男性)など、翻弄されることを好まない男性も多そうです。彼らの警戒を解くためには、本命なら本命、義理なら義理とはっきり告げて渡すほうが良さそうです。