あなたはしてない?男性に勘違いされて当然な行動・3選

1420878598714 200x200

自分では特にその気もないのに、つい男性に「俺のことを好きなのか?」と勘違いされてしまう女性がいるようです。一体どういった行動をすると、男性に勘違いされてしまうのでしょう。今回は『スゴレン』男性会員のアンケートを参考に、「あなたはしてない?男性に勘違いされて当然な行動・3選」をご紹介します。


【同率1位】手をつないでくる(87票)
・「酔うとこっちの腕や膝の上に手を置いてくる」(30代男性)
・「酒の席であったとして、手を握られるとその気になってしまう」(20代男性)
・「その気もないのに手を握っちゃダメよ~」(20代男性)

【同率1位】じっと見つめてくる(87票)
・「気がつくとこっちを見ていることが何度もある」(20代男性)
・「自分の方を向いて優しく微笑む」(10代男性)
・「なぜか何度も目があってしまう。勘違いしそう」(20代男性)

【3位】食事に誘ってくる(71票)
・「2人きりで話したいことがあるんだけど、というご飯のお誘い」(20代男性)
・「食事などの誘いで二人きりだと、やはりその気になります」(20代男性)
・「もしかして俺に気がある?と単純に考えちゃうよ」(20代男性)


その気がないつもりでも、二人っきりで出かけたり、男性をじっと見つめてしまうなどの行動をすると、男性は勘違いしてしまうものです。相手に気がないのなら、思わせぶりな行動になってしまわないように気をつけましょう。

【調査概要】
対象:合計604名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年12月19日現在