「俺はモテないし…」と思い込んでいる男性へのアプローチ9パターン

  • 【5】「モテて競争率が上がったら困るから、そのままでいて!」と茶化す

    「『人気者じゃなくて、私には好都合』と意味深発言をする」(20代女性)というように、相手の思い込みに乗っかって好意をにおわせる作戦です。「俺なんてモテないし」と意固地になっている男性にこそ、効果があるかもしれません。