「共働き希望」のアラサー女性が選ぶべき結婚相手9パターン

結婚相手に求めるものは人それぞれですが、仕事を続けるなら、最初から「共働き向きの男性」を選ぶに越したことはありません。そこで今回は、インターネットユーザーの女性500名に聞いたアンケートを参考に、「『共働き希望』のアラサー女性が選ぶべき結婚相手」をご紹介します。

  • 【1】数日間は家を任せられる「家事能力がある人」

    「『料理だけは大得意』とかより、家事全般をこなせるほうが魅力的」(20代女性)というように、総合力を重視する意見です。彼氏と家で食事をとるなら、調理ではなく買い物や後片付けといった周辺作業を任せて、手際を確認してはいかがでしょうか。
  • 【2】お互い多忙だからこそマメさが問われる「報告・連絡・相談ができる人」

    「寡黙なオトコもいいけど、コミュニケーション不足は困る」(20代女性)というように、仕事同様、家庭においてもホウ・レン・ソウは必要不可欠でしょう。日ごろから、デートのプラン変更などの事務連絡を確実にできるタイプかどうか、見極めたいところです。