デートで男性を幻滅させる「待ち姿」9パターン

どんなに「いいな、お付き合いしたいな」と思っている相手でも、待ち合わせ中の「残念な姿」ひとつで、恋心がしぼんでしまうというのはよくある話のようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性187名に聞いたアンケートを参考に「デートで男性を幻滅させる『待ち姿』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】歩道の真ん中など、通行人の邪魔になる場所で待っている

    「付き合ったあとも、非常識な振る舞いに悩まされそう」(20代男性)というように、最低限のマナーをわきまえられないようでは、「交際は無理」と思われても仕方がありません。往来の人に気を使うだけでなく、「ごみのポイ捨て」や「大声での通話」などの迷惑行為は、相手が姿を現す前でも厳禁でしょう。