片思い中の男性を、受験当日の朝に励ますLINE9パターン

  • 【5】「これでリラックスしてね」と、変顔の写メで笑わせる

    「思いのほか緊張がほぐれた」(20代男性)というように、試験の朝に、あえて自分の顔を送って笑いを誘う手法です。ふざけていると思われないよう、「肩の力を抜いたほうが、実力が発揮できるよ」などと解説を入れるとよいでしょう。
  • 【6】「やることやったんだから、試験楽しんで」と前向きな言葉をかける

    「『全力を尽くせ!』とか言われるより、気分がラクになる」(10代男性)というように、緊張を解くような言葉で、プレッシャーから解放してあげる方法です。「がんばれ」などのストレートな言葉に力んでしまう男性は多いので、「気楽にね」くらいの軽い応援が無難かもしれません。