【高校生向け】彼氏の家に行ったときの好印象な対応9パターン

  • 【7】自分の家族のことを積極的に話す

    「『うちの祖母も手芸好きなんですよ』とか、家族の話をしたら彼ママと一気に仲良しになれたのを思い出します」(20代女性)というように、共通の話題が少ない彼ママとの間では、身内ネタがテッパンかもしれません。自分の親にも彼氏を紹介済みなら、家族同士の交流に発展することもありそうです。