【高校生向け】彼氏の家に行ったときの好印象な対応9パターン

  • 【2】学生らしく、清潔感のある髪やファッションを意識する

    「やっぱりママ受けは気になるので、白いブラウスとか着ていきますね」(10代女性)というように、彼氏の家に遊びに行くときは、無難な装いを心掛ける人もいます。彼氏がやんちゃなタイプなら、あえて自分は黒髪優等生ファッションにしておくと、とたんに彼ママの信頼を得られそうです。