カレも胸キュン!冬デートで彼との距離を一気に縮める言葉・3選

1419216845755 200x200

付き合いだして間もない頃だと、どうしても女性から彼氏に対して甘えることは、恥ずかしいものです。しかし寒い日のデートだと、自然に彼との距離を縮めることも夢ではありません。今回は『オトメスゴレン』女性会員のアンケートを参考に、「冬デートで彼との距離を一気に縮める言葉・ベスト3」をご紹介します。


【1位】「手が冷たいよ?」と言って、男性と手をつなぐ(334票)
・「寒いから手が冷えるのは自然。手をつないでくれたらベスト。」(10代女性)
・「直接言うのは少し恥ずかしいけど、他に理由を付けることで…」(20代女性)
・「『寒~い、手も冷たいよ』とか言いながら、自然に手を握る」(20代女性)

【2位】「寒いです!くっついてもいいですか?」と言って、男性と腕を組む(190票)
・「寒いという理由があるから、自然にくっつける。」(20代女性)
・「寒さのせいにできるので、行動を起こしやすい」(20代女性)
・「とにかく寒いを連呼していたら、彼が肩をくんでくれた」(20代女性)

【3位】「寒いからポッケ貸して!」とかわいく甘える(177票)
・「男性とポケットの中で手をつなげる。」(20代女性)
・「本当はこっそりポケットの中で手をつなぎたいから」(20代女性)
・「ポケットがついていないのとか、ポケットが小さなアウターを着ていって、チャンスを狙う」(20代女性)


日頃のデートだと、なかなか手を握ったり甘えたりするタイミングが難しいですが、冬の寒い日のデートになると、自然と彼に甘えやすいといった声が多かったようです。彼との間に今一つ進展が見られないという方は、寒い日を狙って、彼をデートに誘ってみるのも良いかもしれません。

【調査概要】
対象:合計1292名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年12月16日現在