「ムードメーカー男子」を傷つける心ない一言9パターン

誰しも、「学校や会社で見せる自分」と「本当の自分」には少なからずギャップがあるもの。いつでも笑顔で元気な「お笑い担当」的な男子だって、じつは繊細な部分を持っているかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性177名に聞いたアンケートを参考に「『ムードメーカー男子』を傷つける心ない一言9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】「何も考えてなさそう」と、能天気な性格だと決めつける

    「人間性をけなされた気分になる」(10代男性)など、単純そうなキャラを安易にいじると反感を買う可能性があります。「いつも前向きで素敵だね」と、分かりやすい褒め言葉に言い換えたほうが素直に喜んでもらえるのではないでしょうか。