モデル並みの美女より「ややブス」にそそられる男性の本音9パターン

「男は美女が好き」なのは一般的なことですが、一方で多くの男性が美人とはいえない女性に好意を抱き、恋愛に発展している現実があります。「美人ではない女性」に惹かれる男性の本心は一体どこにあるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性197名に聞いたアンケートを参考に、「モデル並みの美女より『ややブス』にそそられる男性の本音9パターン」をご紹介します。

  • 【1】手を伸ばせば届きそう(俺でも釣り合いが取れるはず!)

    「なんとなく現実感がある。そもそも美人は射程外」(20代男性)というように、多くの男性は美人ではない女性に「リアルな恋愛」を予感するようです。もっとも、単純に美人は絶対数が少ないために、身近な女性を選ぶとそうなるという事情もありそうです。
  • 【2】一緒にいて緊張しないで済みそう(美女にはプレッシャーを感じる!)

    「二人きりになってもリラックスできるし、安心感がある」(20代男性)というように、美人に対して苦手意識がある男性は多いようです。正面から見つめ合っても緊張を感じない女性のほうが、男性に「安らぎ」を与えられるのかもしれません。