年末の大掃除で処分したい「恋の粗大ゴミ」9パターン

  • 【5】片思いをすべてポエムにぶつけてつづった「ノート」

    「憧れの先輩に語り掛ける文体がなおさら痛い!」(20代女性)というように、思いっきりセンチメンタルな気分でしたためた文章は、作者本人が読んでもいたたまれない気持ちにさせられるもの。ページ数が少なければ黒マジックで塗りつぶしてから古紙回収に出しましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)