付き合い始めの彼氏が「片思いのときと変わんないな…」と感じる瞬間

1418288643466 200x200

勇気を振り絞って、好きな女性に告白をしたらOKをもらえたと喜んでいるのも束の間。付き合い始めてみたものの、あまり片思いの時と変わらないと感じる男性もいるようです。今回は『スゴレン』男性会員のアンケートをもとに、「付き合い始めの男性が「なんか片思いのときと変わんないな…」と感じる瞬間・ワースト3」を発表します。


【1位】いつも自分から連絡していることに気がついたとき(46票)
・「返信以外のメールが来たことない」(10代男性)
・「デートの約束は常に自分から。彼女から言ってきたことは一度もない」(20代男性)
・「連絡するのはいつもこっち。なんだか寂しくなってくる」(20代男性)

【2位】「好き」という直接的な意思表示がないとき(33票)
・「一度くらいはキチンと言われたい」(20代男性)
・「自分から告白したけど、彼女の気持は一度も聞いたことがない」(20代男性)
・「本当に自分のことが好きで付き合っているのか疑問に感じてしまう」(20代男性)

【3位】彼女が自分について知りたがるような素振りを見せないとき(29票)
・「名前とケータイ番号以外、何も聞かれてないような…」(20代男性)
・「俺に興味がないんだろうなと思った」(20代男性)
・「僕の職場も知らない。興味がないのか何も聞いてこない。かなりヘコんでます」(20代男性)


付き合いはじめたからといって、お互いが同じテンションだとは言い切れません。自分の気持ちと彼氏の気持ちに温度差がある場合、なおさらではないでしょうか。心当たりがある人は、彼に対して優しい言葉をかけてあげてはいかがでしょうか。

【調査概要】
対象:合計220名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年10月25日現在