「もうムリ!」彼女の身勝手な行動にキレた瞬間とは?

1418288561352 200x200

付き合いが長くなってくると、彼氏への思いやりが薄れてしまい、知らぬうちにワガママがエスカレートしてしまっていることもいるようです。そこで今回は『スゴレン』男性会員にアンケートを実施し、「彼女のワガママな行動にキレそうになった瞬間・ワースト3」を発表します。


【1位】ほかの男と飲みに行き、酔っ払ってお泊まりしていたのを知ったとき(36票)
・「付き合っている自覚があるのか?だらしなさすぎる」(20代男性)
・「勝手にしてくれ。多分もう別れるし」(20代男性)
・「ありえんだろ。人のことを馬鹿にしすぎてる」(20代男性)

【2位】彼女の用事が終わるのを待っていたのに、「今日はやっぱりデートやめよう」と言われたとき(31票)
・「こちらが待っている時間を何だと思っているのだろう?」(10代男性)
・「俺はあんたのご機嫌を伺うために待ってたんじゃないんだけど」(20代男性)
・「よほどのことがあるならまだしも、『気分が乗らないから』だって。何様のつもりだろう」(20代男性)

【3位】彼氏を嫉妬させるため、ワザと「今週末、男友達と遊ぶんだー」と言うとき(19票)
・「俺だって会いたいけど仕事があるから仕方ないのに…」(20代男性)
・「正直、面倒くさい。勝手にどうぞと思う」(30代男性)
・「彼氏がいるのに他の男と遊ぶなんて、嘘でも言っちゃダメでしょ。軽い子だなと思うから、先は長くないかな」(20代男性)


最初は誰よりも大切な相手だったはずなのに、いつのまにか誰よりもワガママを言って負担をかける相手になってしまっていることがあるようです。いくら付き合いが長いといっても、相手を尊重できないようでは、別れは時間の問題でしょう。

【調査概要】
対象:合計156名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年10月25日現在