「LINEじゃなくて年賀状」が受ける理由9パターン

  • 【8】「選ばれた人間」という特別感があるから

    「面倒くさいし、自分なら大事な人にしか送らない」(20代男性)というように、「年賀状が届く」イコール「大切な間柄」と感じるケースです。特別感を強調したいなら、友人全員に送らず、厳選メンバーに絞ってもいいでしょう。