LINE嫌いな男子から「面倒!」と思われる絡み方9パターン

  • 【8】「早く返事してー」と頻繁に返信を催促する

    「LINEはただでさえ返信のプレッシャーがあるのに…」(20代男性)というように、返事をせっつくと相手の男性の「LINE嫌い」に拍車をかけることにもなりかねません。催促するほど急ぎの用事なら、いっそ電話をかけたほうが早いのではないでしょうか。