LINE嫌いな男子から「面倒!」と思われる絡み方9パターン

  • 【5】「今何してる?」など目的不明のアプローチをする

    「それ聞いてどうしたいんだろう…」(20代男性)というように、メッセージの意図が明確でないと、自分に不都合な展開になるのを恐れて返信を戸惑う男子もいるようです。「相談したいことがあるんだけど」などと前置きをして、男性の不安を取り除いてあげましょう。
  • 【6】「死にたくなっちゃった」などと構ってちゃん全開で迫る

    「一番面倒くさい展開(苦笑)」(20代男性)というように、精神的な不安定さが見て取れる内容のメッセージは、男性を心底うんざりさせてしまうようです。辛いとき、誰かに相手をしてもらいたくなる気持ちはわかりますが、恋を成就させたいならぐっと我慢しましょう。