押されて何となく付き合った彼氏を、大好きになった理由は?

1417232153886 200x200

告白されたものの、最初はあまり乗り気じゃなかったけどなんとなく付き合ったという女性もいるようです。しかし付き合っているうちに、彼氏が大好きになったというケースも。今回は『オトメスゴレン』女性会員にアンケートを参考に、「あまり乗り気で付き合ってなかった彼氏のことをいつのまにか大好きになっていた彼女の本音・ベスト3」をご紹介します。


【1位】いつも自分を大切にしてくれる優しさに気がついて、心を許せるようになった(221票)
・「本気で私を守ってくれる人だってわかった」(30代女性)
・「本当に私のことが好きなんだなぁというのが分かってきた」(20代女性)
・「最初だけかと思ってたらずっと優しくて、いつのまにかこっちが惚れていた」(20代女性)

【2位】何度もデートを繰り返しているうちに、そばにいることが自然になった(195票)
・「気がついたら離れるのが寂しくなってた」(10代女性)
・「毎日一緒にいると、いつのまにか本気で好きになっていた」(20代女性)
・「デートを繰り返していると、一緒にいることが自然になった」(20代女性)

【3位】彼氏の「恋人にしか見せない一面」を沢山知って、特別感が芽生えた(128票)
・「彼のことを深く理解できているのが嬉しくなった」(20代女性)
・「自分だけにしか見せることのない彼氏の一面を知って、だんだんと彼のことが大好きになった」(20代女性)
・「二人だけのときに甘える彼を見てると、自分は彼女なんだって嬉しく思えた」(20代女性)

最初はあまりその気がなくても、付き合っていくうちにだんだんと彼氏の良い部分が見えてくることも少なくありません。見た目や第一印象だけで男性を決めつけず、相手をしっかり見極めることが大切と言えそうです。

【調査概要】
対象:合計1064名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年10月25日現在