「クリスマスなんてくだらねえ」と豪語する彼氏の本音9パターン


せっかくの聖なる夜も、彼氏が乗り気でなければ盛り上がらないもの。幸せな思い出を作りたいなら、ひとまず「アンチクリスマス派」の気持ちを理解しておきたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性197名に聞いたアンケートを参考に「『クリスマスなんてくだらねえ』と豪語する彼氏の本音9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】女性との交際経験が少なく、今年のクリスマスをうまく盛り上げる自信がない

    「クリスマスってデートのハードル高そうで…」(10代男性)というように、彼女と過ごすクリスマスを前に、怖気づいているパターンです。ウブな彼氏が困っていたら、「二人でいるだけで幸せだよ」などと過剰な期待をしていないことを伝えてあげましょう。