「お前」と呼んでくる男性の本音って?

1416659450773 200x200

親しくなった男性から、「お前」と呼ばれる経験をした女性も多いようです。男性が名前ではなく「お前」と呼ぶ理由には、どんな意味が含まれているのでしょうか。そこで今回は『スゴレン』男性会員にアンケートを実施し、「『お前』と呼んでくる男性の本音・ベスト3」を発表します。


【1位】女性に親近感があり、心を許しているから(26票)
・「親しみやすさを感じる相手に対して言う」(20代男性)
・「本当に仲のいい女性に対して使う」(20代男性)
・「男でも女でも仲良くなると『お前』って自然に出てしまう」(20代男性)

【2位】名前を呼ぶことが恥ずかしいから(22票)
・「名字や名前で呼ぶのが恥ずかしく、あだ名で呼ぶタイミングを逃したから」(10代男性)
・「『〇〇さん』とかって今さら呼ベない。照れる」(20代男性)
・「名前を呼ぶのは特別な気がするし、名字だと固いから、ついお前っていってしまう」(20代男性)

【3位】「彼女は自分のもの!」という独占欲があるから(18票)
・「独占欲以外のなにものでもない」(20代男性)
・「彼女にしか言わない。俺のもんアピールの一つ」(20代男性)
・「他の女性には言えないけど、彼女は特別だから」(20代男性)


付き合っている彼女や、仲の良い女性に「お前」と呼んでいる男性が多いようです。名前で呼ぶのが恥ずかしかったり、心を許しているからこそ呼ぶといった意見も多く、親しみの気持ちをこめて呼んでいる場合がかなりでありました。気になる男性から「お前」と呼ばれているようでしたら、もしかするとあなたが思っている以上に、親近感がある証しなのかも知れません。

【調査概要】
対象:合計121名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年10月25日現在