クリスマスデートを計画しない彼氏のやる気を引き出す一言9パターン

交際期間が長くなると、毎年似たようなクリスマスになってしまうのは避けられないことかもしれませんが、とはいえ、あまりにやる気のない彼氏の様子を見過ごすわけにはいかないでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「クリスマスデートを計画しない彼氏のやる気を引き出す一言」をご紹介します。

  • 【1】「何もしないならプレゼントもナシ!」と品物で釣る

    「ロマンチックな作戦とは言えないけど、デートがなくなるよりはマシ」(20代女性)というように、贈り物をエサにして考えを改めさせる方法です。「私も楽しみにしてるね」と上手におねだりして、ワクワクしながら当日を待ちましょう。
  • 【2】「残念!今年はミニスカサンタになろうと思ってたのに」と期待を持たせる

    「冗談でコスプレパーティを提案したら、思いのほか乗ってきた!」(10代女性)というように、これまでとは違う趣向をちらつかせて興味を引くのもいいでしょう。相手が何気なく口にした願望を覚えておくと、うまく利用できそうです。