人任せな末っ子彼氏を「自分で動くオトコ」に変える言葉9パターン

「末っ子の彼氏」を持つ女性の中には、「誰かがやってくれるから」と自分からは動こうとしない甘えん坊な意識をなんとかしたいと思っている人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「人任せな末っ子彼氏を『自分で動くオトコ』に変える言葉9パターン」をご紹介します。

  • 【1】自尊心をくすぐる「あなたのほうが上手にできそうだから、お願い!」

    「見事にやり終えたあと『すごーい』と褒めれば、次も張り切ってやってくれそう」(20代女性)というように、褒めちぎってやる気を出してもらう作戦です。ただし、あまりにおだてすぎると、作戦を見破られてしまうので、程度をわきまえましょう。
  • 【2】対抗意識をあおる「あの子の彼氏はやってくれたのに…」

    「密かにライバル視している男の子の名前を出したら効果テキメンだった!」(10代女性)など、友達の彼氏を引き合いに出す技も効きそうです。ただし相手によっては、かえって意地を張ってやってくれなくなる可能性もあるので、人選には注意したほうがいいでしょう。